お爪に優しい『フィルイン』を導入致します。 | 表参道・銀座 大人の女性のネイルサロン ACCUEIL-アクイユ

お爪に優しい『フィルイン』を導入致します。

最近SNSでも話題、某美容サイトでもランキングワードトップ3入りの『フィルイン』!

 

アクイユスタッフの白藤が、この新しい技術を勉強しに行って参りました。

 

フィルインは『一層残し』や『ベース残し』とも言われます。

ベースジェルをオフせずに、ついているベースジェルの層を残し上から塗り直し、新しいネイルに変えるやり方です。アセトンを含む溶剤は使用しません。

この技術のメリットとデメリットを皆さまにお伝えしたいと思います。

 

【メリット】

・アセトンを含む溶剤によるダメージを防ぎ、お爪や皮膚への負担を減らします。

アクイユではフィルイン1本から施術可能。乾燥による爪のひび割れやささくれなど溶剤によるダメージが気になる時などお気軽にご相談ください

・お爪の凹凸や反り爪が気になる方

・強度があり厚めのお仕上がりが好きな方

ベースジェルでお爪の形を整えていくことで理想的なお爪の形に近づきます。

 

【デメリット】

・自爪への負担と爪トラブルの原因となるためご来店周期は3〜4週間以内でのメンテナンスが理想的です。

・浮きはじめたり欠けたりしたジェルネイルは自爪の健康のためにも長く残さずオフすることをお願いしております。

当店では初回施術→フィルイン1回目→フィルイン2回目→フィルイン3回目→オフをおすすめしております。

・薄づきのお仕上がりが好きな方には不向きです。

 

【フィルインの手順】

ここからはフィルインの手順をご紹介致します。メリットとデメリットをお読みいただいた中で少しでもご興味持って頂いた方、読み進めて頂ければ嬉しいです。

 

 

①トップジェル、カラージェルをマシーンで削っていきます。

②ベースジェルの層が見えてきたら、さらに少し削り薄く一層残した状態にします。

③マシーンを使って甘皮ケアをします。

④エメリーボードでお爪の形を整えます。新しく伸びてきたお爪側とお爪全体の表面を整えます。

⑤上から新しいベースジェルを塗布して硬化します。そしてそのあとは新しいカラージェル、トップジェルと仕上げていきます。

 

フィルインはオフ材を使用した施術とくらべると、自爪への負担を最小限に減らしてジェルネイルを長く楽しむ事が出来ます。

メリットの多いフィルインなのですが、ジェル浮きがないかの見極めや下処理そしてベース作りには高度な技術が必要で手間もかかります。またお客様のお爪の状態・タイプによってはオフした方がよい場合もございます。

 

当店ではお客様のお爪の状態やタイプをしっかり見極め、長くジェルネイルをお楽しみ頂けるようお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

お爪にお悩みの方はどうぞお気軽に『白藤』まで、お問い合わせくださいませ♡

(ご予約の際は『白藤』指名でお願い致します。)

 

長くなりましたが最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

Page Top